未分類

未分類

椎間板損傷によるギックリ腰への整体

今回は椎間板損傷によるギックリ腰を書いていきます。 ギックリ腰になる原因は、以下のものがあります。 ・筋肉の損傷。・椎間板の損傷。・抹消神経の損傷。・圧迫骨折や剥離骨折。 これまで、ギックリ腰についての記事は、以下の2つを書きましたので、こ...
未分類

椎間板とは

椎間板とは 椎間板とは、椎骨(背骨の骨)と椎骨の間にあります。(図1参照) 図1:椎間板と椎骨 主な役割は、緩衝材としてクッションの役割があります。 椎骨は、頚椎(7個)、胸椎(12個)、腰椎(5個)あり、それぞれの間に椎間板はあります。 ...
未分類

腰椎椎間板ヘルニアの生成。

腰椎椎間板ヘルニアの生成。 腰椎椎間板ヘルニアの生成は、腰の前弯が減少する姿勢を繰り返す事で作られることがあります。 要は、腰を後に曲げる猫背(下図中央と右図)が原因。 その猫背姿勢が一時的であれば椎間板の変性には影響しません。 ですが、そ...
未分類

防御性収縮とは

防御性収縮とは 防御性収縮とは、過去に強い痛みを経験し、その際に痛みが強くなった動作に不安になり、その動きを止めようと無意識で行ってしまう筋肉の反応(収縮)です。 手術後の痛みによる反応として現れることが多いようです。 ですが、手術に限らず...
未分類

病気による関連痛

はじめに 参考資料によっては、痛みを発する部位が異なるものがあります。 また、これらの痛みがでなくても病は進行していることもあります。 整体では、このような病気の診断はできません。 定期的な健康診断の受診を薦めます。 また、急速に進行する病...
未分類

For customers making reservations.(予約をされる外国のお客様へ)

From another country.(予約をされる外国のお客様へ) ・The person who performs the chiropractor cannot speak English.(英語を話せません) ・Communic...
未分類

心理的要因による腰痛や肩コリ

心理的要因。 自力で腰痛や肩コリがなかなか改善できない場合、心理的要因が原因にある時もあります。 それは ・脳の仕組み。・脳疲労。 の問題です。 脳の仕組み 私たちの脳には、ホメオスタシス(生体恒常性)という機能が備わっています。 これは、...
未分類

整体モニター募集要項(うるまカイロ)

モニター応募要項 ①症状が重いと感じている。②毎日ツライ。③以下の内容に同意できる方。 施術中に動画撮影や写真撮影を行い、撮影したものを当院の広告媒体(youtubeやホームページなど)に掲載します。 モニターの申し込みは、下記の内容をコピ...
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました